2010年09月19日

グリセリン

このブログをはじめてから、1年10ヶ月が経ちました。
頻繁に更新しているわけではありませんが、アトピーと戦う武器に関し、「そろそろネタ切れか…?」と思っていました。
しかし、姉妹サイトを読んでみたり、最近日常で試している武器を整理してみると、まだまだネタがある事に気がつきました。

今回記事にする「グリセリン」は身近過ぎて、今迄記事にするのを忘れていましたので、忘れないうちに記事にします。



グリセリンの存在を知ったのは、手作り化粧水を初めて作ろうとした時です。
1998年に買った「ゆほびか」という雑誌に、尿素とグリセリンを混ぜて作る「美肌水」の作り方が書かれていました。
(ちなみに今では、全く同じ成分の美肌水が「天使の美肌水」と言う名前で市販されています。)



この美肌水、1998年から2006年位迄、作っていました。
ただ、手作り美肌水には欠点がありました。
冷蔵庫保存で2週間しか使用できません。
それでも私はアンモニア臭が漂ってくるまで、無理やり使用していました。

2006年に結婚し、家事や仕事に追われているうちに、美肌水を作って使用する事が難しくなってきました。
気がつくとアンモニア臭!と言う事がしょっちゅうでした。
それで、市販の化粧水を買うようになりました。

その時迄、8年も手作りの化粧水を大したお金もかけずに使っていた私は、高い化粧水は無駄な気がして買えませんでした。
しかし、普通の安い化粧水は潤いが足りない気がします。
そこで、持っていたグリセリンを、化粧水に適当に加えてみました。
すると、化粧水は潤い、滑らかな感じに…。
おまけに尿素を使っていないので、アンモニア臭が出てきません。
安物の化粧水+グリセリン…これが私の最近の使い方です。

グリセリンのリンクです。
グリセリン 皮膚 軟化
健栄製薬 グリセリン
阪神局方 グリセリン

姉妹サイトのグリセリンに関するすべてのリンクです。
グリセリンALLリンク

グリセリンに関する、お勧めの記事です。
アトピー戦32:豆乳化粧水にプラスアルファでアトピー改善
アトピーで顔が腫れてもしみなかった手作り化粧水の作り方とレビュー








posted by キャスカ♪ at 22:24| Comment(0) | アトピー スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。